ペニス増大サプリ成分【成分量でみる人気サプリ一覧】

ペニス増大サプリ成分 成分量を比較

私がペニス増大サプリを購入するため、数ある商品を物色していたところ気になる点がありました。

有効成分の配合量の記載がないサプリメントばかりだということです

「ペニスが20cm以上に!」なんていう文言より、数値に敏感な私としては有効成分の配合量が示されているペニス増大サプリメントのみをピックアップしてみました。

今回調査したペニス増大サプリメントの数は30種ほどです。そのうち有効成分の配合量が示されていたのはたった5種ほどだけでした。

疑問

主な対象とした有効成分

  • シトルリン 血流促進により増大効果(とくに勃起時)
  • アルギニン 成長ホルモンの分泌を促進する
  • オルニチン アルギニンの効果を促進する

シトルリンとアルギニン以外にもペニス増大につながる成分はありますが、この二つの成分はどのメーカーも必ず「たくさん入ってますよー!」とアピールしてくるポイントです。

ペニス増大サプリメントと有効成分の配合量

シトルリン・アルギニン・オルニチンを1日あたりの摂取量に直して表にまとめてみました。

シトルリン アルギニン オルニチン 一日あたりの費用  URL
ギムロット(GIMULOT)  1500mg  ¥399 http://gs-cafe.shop/
ペニトリン  1400mg  520mg  ¥273 https://1lifestore.com/
 極GOLD  120mg  120mg  120mg  ¥460 http://kiwamigold.com/
 シトルリン2000  2000mg  ¥560 http://mtmen.jp/
 イプシトリン  720mg  720mg  ¥532 http://www.altrism.com/

※表は横にスクロールします。

※一日あたりの費用は1箱のみの購入の場合です。商品により、まとめ買いや定期購入をすると多少割引した価格で入手できます。

「シトルリン2000」は商品名からシトルリンを推してるだけあって、配合量がすごいですね!そのぶん価格も高いです。

シトルリン・アルギニンだけではペニス増大の効果が保証されたわけではありませんが、とくにシトルリンは血流改善効果があるので女性や冷え性のかたにも大人気の栄養素です。

血行不良は万病の素なので、血流の悪い方にはペニス増大効果以外にも良い効用が得られるかもしれません。

1番詳しく成分量の説明があったのは「ペニトリンMAX」

天然成分を中心

  • L-アルギニン:260mg
  • L-シトルリン:700mg相当(100倍濃縮)
  • 亜鉛:15mg
  • ポリフェノール:15mg
  • カルシウム:5mg
  • 結晶セルロース:50mg
  • 二酸化ケイ素:4mg
  • トンカットアリ:150mg相当(10倍濃縮)
  • プロポリス抽出物:10mg

「ペニトリンMAX」は唯一、いろいろな成分について詳しく表示されていました。

「亜鉛」は精子を作るにも必要な栄養素であり、男性ホルモン・テストステロンの分泌にも深く関わってくるようです。

>>>ペニトリン販売店はどこ?

なぜ、栄養素の配合量が示されていないペニス増大サプリメントが多いのか?

これは私の憶測ですが、栄養素やその配合量を調べるには特殊な機械装置が必要です。

大学や大手製薬会社などの研究機関にはありますが、その機会装置を持っていない企業はお金を払って使用させてもらったり、研究のための人件費などに莫大な経費がかかってしまうためおろそかになっているのかと推測しています。

※個人的な推測です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする